09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

流動食ダイエット

2010/03/04
私はメタボです。数年前にスラックスを購入しようとしたときに,デパートのおばさまの店員からウェストのサイズを聞かれ,「90以上は余裕」と答えたところ,「まっさかー」とメジャーを当ててみると,「あらっ,94もあるわ。」だそうで。そのとき購入したズボンが今入るかどうかは疑わしい・・・。

やせなきゃ,やせなきゃとは思ってはいるのですが,これがなかなか。「やせなければならない。」という意識はあるので,ダイエットに関する知識はいろいろ仕入れてくるのですが,行動が伴わないのです。

ダイエットの常識の一つ。よく咬んで食べること。よく咬むことで脳内の満腹中枢が刺激され,また消化吸収がよくなり血糖値も早く上昇し,さらに満腹中枢が刺激され,結果的に食事の摂取量は少なくて済むし,空腹感にさいなまれることもない。つー,ことですよね。

このまえの日曜日から,この理屈を利用して,食事量を減らしています(現在5日目)。ルールは至極簡単。とにかく,口に入れたものがまるで流動食みたいになるまでもぐもぐすること。そして,普段はどうしても「ふ~,喰った~」というところまで食べてしまうのですが,食事量を減らすのが目的なので,そこまで食べるのはよくないってことで,「もしかして満腹?」って疑ったところで箸を止めることにしてます。

驚いたことに,「大盛り」がデフォであったこの私が,なんと弁当の半分も食べないところで,ありゃ?もしかしてそろそろ適量?と思ってしまうのでした。もちろんなーとなく物足りなさも感じるのでありますが,これが「腹八分目」というやつか。

思わぬ副産物が,35を過ぎた頃から,油っこいものを食したあとによく胃もたれを起こしていましたが,この量でとどめておくと胃もたれもしないのでした。

不思議なことに,この程度の量しか食べていないのに,食後30分もすると,ケーキとか出されても,「ちょっと,満腹で食べられません。」と答えてしまいそうな適度な膨満感を感じるのです!

これまでの自分の食事の摂取量からすると驚くほど少ない量なので,3時間もすると小腹が減ってきます。3時のオヤツってやつですかな。ここ数日,私は食べ残した弁当をさらにちまちまとつつきます。当然,上記の方法で。すると,またすぐに「もしや満腹?」状態です。この2回昼食で,弁当のご飯を半分残したりしています。トータルで,お弁当のご飯を半分残すことになります。ちょっとした低炭水化物ダイエットか。

この5日間で,ズボンのベルトを締めるときに,心なしかお腹が引っ込んだような気がしなくもありません。

別に空腹に苛まれることもないし,食べることに対する渇望を押さえ込む必要もないし,なかなかナイスな食習慣だなと思います>よく咬むこと。これでお腹が凹んで,体重が減ってくれればいうことがないんだけど。

スポンサーサイト
13:15 ダイエット | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示