09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

リスニング力アップのために,ネットラジオを聞きながら,寝に落ちる

2010/01/21
どういう理屈に基づくものであれ,英語力のアップのために,たくさんリスニングするというのは概ね推奨されていることだと思います。

昔は,ネイティブがナチュラルに話している音源なんてのは映画とか,旧FENくらいしかなかったのでしょうか。それを繰り返し聞くとか,贅沢に聞き流すなんてことはほとんど無理だった。それが技術と商売の発達により,テレビの2か国語放送とか,語学用のカセットとか,音源自体は簡単に手に入るようになり,MD→MP3プレーヤの登場で,聞き取れないところをしつこく聞きまくるなどの語学練習向きの再生方法が可能になったりと,学習者にとってはありがたい限りです。ネットの登場で,貴重なものをタダで公開するありがたい人も多数登場。海外ドラマのトランスクリプトも簡単に手に入ります。

私個人は,英語の上達のためには,しつこくシャドーイングするなどして,集中してリスニングすることが必須だと思ってます。なんで,石川遼くんには悪いですけど,聞き流すだけで英語が話せるようになるっていうあのCMには賛同できません。

それで,少しでも英語に触れる時間が長くなるようにと,寝入りばなにiPodでリスニングをしたりしてましたが,ひとつのマテリアルを何度も聞いたり,シャドーイングしたりすると,飽きちゃうんです。どうせ,大抵は途中で寝てしまうので,どうてもいいっちゃいいのですが,やっぱり聴き始めの部分では,もうこれ聞きあきたなぁって。

Podcastで毎日新鮮なマテリアルを聞けばいいじゃん,という方法もありますが,こういうメモリーにストックされたものを聞くのって,後から消さなきゃなんないし,なんとなく「聞き流し感」がないので(ってさっき言ったことと矛盾しそうですが,集中して聞き流すんですっ!!),CNNなどの「放送」を聞きながら寝に落ちたい!!というのが強い願望でありました。AFNが入らない田舎者の私にとって,放送といえば,CNN。

で,
1 CNNを寝室にひく
・・・またスカパーの契約が必要なので,毎月ウン千円を払ってまでしたいことではない。

受信できる残された「放送」は,

2 PCでネットラジオを聞く
・・・寝返りをうったりして,ヘッドホンのコードでPCをひっくり返して壊しそう。ラジオを聞くごときでPCを立ち上げるのがうざい。スリープタイマーで途中で電源を落とすのも面倒そう。

みたいな検討の結果,私の希望は現状では叶えられないと諦めておりました。

ところが,iPhoneでインターネットラジオが聞けることがわかりまして。iTunesでもOKですし,Skycastとか,Fstreamという無料アプリもあります。NPRは専用のアプリがありますね。これでNPRとか,BBCとかのニュースを専門で流しているあちらの放送局を手軽に聞きながら,iPhone付属のタイマーでスリープ機能を使って,電源OFFにもでき,まさに私の希望していた環境があっさり実現!!

ただ,Wi-Fi接続なので,無線アクセスポイントが一晩中つきっぱななしなので,いまいちエコじゃないですが。3G接続ならいいのかな?3G接続とWi-Fi接続でどれくらい消費電力が違うんですかね。それと,どうせパケットし放題なんですが,なんとなく気分的にあんまり3Gで接続したくないみたいな気持ちが強いんですよね。

兎に角,日本にいながらにして,アチラのニュース専門局の放送を聞きながら寝に落ちるという一昔前では考えられなかったことが簡単にできるということ感謝。
スポンサーサイト
12:35 英語 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示